Notice: Undefined variable: pageNum in /home/sites/heteml/users/i/n/n/innovade02/web/dog-kenko/q-and-a/q-and-a.php on line 73
犬の歯について。 抜歯のデメリットは? 愛犬が下の前歯2 … -犬の病気と健康-

犬の歯について。 抜歯のデメリットは? 愛犬が下の前歯2 …

カテゴリ: 暮らしと生活ガイド | ペット | イヌ
2008年09月24日 Q.質問
犬の歯について。 抜歯のデメリットは? 愛犬が下の前歯2本が歯肉炎になり、そこからの臭いが下水道の臭いのように臭いです…(;_;)しっかり歯磨きしてあげればよかった のですが、奥歯は磨かせてくれるのに前歯は嫌がってあまり丁寧に磨いてあげられず、結果グラつきはじめ臭いがひどく、最近は歯肉が痛いのか触らせてくれなくなり、(奥歯は大丈夫ですが前にいくと唸って噛み付きそうになり、首の骨がどうにかなるんじゃないかと思う程暴れます)もう手入れはできないと思います。 犬の歯科はあまり発展していないようで、抜歯しかないようです。 でもなんとか歯肉を回復させたりする方法はないのでしょうか? また人間は歯を抜くと、口の筋肉のバランスが悪くなり顔が変わってきたりしますが、犬は前2本なら支障はないのでしょうか? 色々調べたのですが抜いた方は結果的に食べっぷりも良くなりよかったと言われてますが。 でもなくていいことは決してないと思うので… 抜歯した場合のデメリットが何なのか知りたいです。 詳しい方教えてください。
2008年10月08日 A.回答
抜歯した後はお調べの通り、快方に向かうわんちゃんが多いと思います。 むしろ、悪い歯を残しておくことの方が問題がありますし、2本抜く程度であれば食べることも支障がないと思いますよ。 ただ、抜くときは全身麻酔になると思いますので、そのリスクはあります。 麻酔をかける前に検査はあると思いますが、人間と同じにかけてみるまで分からない部分がありますので、その辺も獣医さんに詳しく聞いておいた方がいいと思います。
Webサービス by Yahoo! JAPAN   このコンテンツはYahoo!知恵袋より取得しています。

 

>>ペット保険比較ランキング<<

人気のペット保険を徹底比較ランキング。おすすめのペット保険が見つかります。

犬の歯について。 抜歯のデメリットは? 愛犬が下 …