Notice: Undefined variable: pageNum in /home/sites/heteml/users/i/n/n/innovade02/web/dog-kenko/q-and-a/q-and-a.php on line 73
老犬の足腰の弱り 知り合いの老犬の後ろ足が弱ってきていて … -犬の病気と健康-

老犬の足腰の弱り 知り合いの老犬の後ろ足が弱ってきていて …

カテゴリ: 暮らしと生活ガイド | ペット
2007年03月15日 Q.質問
老犬の足腰の弱り 知り合いの老犬の後ろ足が弱ってきていて、自力では立てない状態のようなのです。 また自力で立てるようにしてあげたいのですが、飼い主ができるケア方法などないでしょうか? よろしくお願いします。
2007年03月30日 A.回答
自力で立てるようになるのは難しいかも知れませんが、これ以上悪化させないことはできると思います。 急激に運動させたり、立たせたりするのは怪我の原因になるのでNG。 マッサージや人がサポートして足を動かすなどして、関節が固まらないようにしましょう。 リハビリのように、ワンちゃんを寝かせたまま人間が足を優しく動かす感じです。 同時に筋肉が落ちすぎてしまうことも防ぎます。 ただし関節炎やリウマチ、静脈瘤などで痛くて立てない・歩けない子もいます。 犬は我慢強いので無理をしてしまい、結果的にストレスになってしまうことも。 獣医さんと相談し、各種検査をしてからリハビリや今後について相談してください。 おしっこや排泄が難しくなるので、オシメは1回の排泄ごとに変えましょう。 お尻や股は洗浄綿で拭き、かぶれないように。お湯で洗ってあげると良いです。 きちんと乾かすことを忘れず、シャンプーは無しで。 シャンプーは寝たきりだとダニやノミが寄ってくるので3日に1回は。 首輪は外してあげてください。シワの間が床ずれのようになったり、皮膚炎を見逃すことも。 床のホコリを気にしてあげたり、飲食のサポートもしてあげてくださいね。 思い遣りのある家族に恵まれ、幸せなワンちゃんですね。 頑張ってください。
Webサービス by Yahoo! JAPAN   このコンテンツはYahoo!知恵袋より取得しています。

 

>>ペット保険比較ランキング<<

人気のペット保険を徹底比較ランキング。おすすめのペット保険が見つかります。

老犬の足腰の弱り 知り合いの老犬の後ろ足が弱って …